[静かな空を求めて] 第2次新横田基地公害訴訟原告団

第7回口頭弁論期日が開かれました

活動情報 / 裁判に関する情報 / 第7回口頭弁論期日が開かれました

2015.01.28

第7回口頭弁論期日が開かれました

 寒風吹きすさぶ2015(平成27)年1月28日、東京地裁立川支部で第7回弁論期日が開かれました。
 今回の期日までの原告被告双方の提出書面は次のとおりです。

提出書面

  • 原告側
    • 準備書面(11)-環境庁方式コンター・昼間騒音控除コンターに関する反論
    • 準備書面(12)-事故・事件の恐怖など騒音以外の被害に関する主張
    • 原告陳述書
    • その他各種証拠書類
  • 被告(国)側
    • 準備書面(11)-個々の原告宅の住宅防音工事についての主張
    • 若干の証拠書類

弁論の内容

 本日の期日では、原告(住民)側から提出した2通の準備書面の内容について、弁護団から口頭での説明をしました。
 国が新たに作成した環境庁方式コンターは基地周辺住民の被害感との相関関係がないもので、この裁判に持ち込むのは無意味であり、昼間の騒音をなかったものとして計算するW値は、もはやW値の名に値しないものです。
 また、基地周辺住民は、航空機騒音だけでも深刻な被害を受けているのに、墜落事故や落下物事故の危険に常に曝され、米兵や軍属が引き起こす事件事故も絶えません。その上、オスプレイ配備に向けた動きが見られるなど、不安は増すばかりです。
 裁判所はもちろん、国側に対して直接訴えかける内容の陳述でした。

次回期日

次回、第8回口頭弁論期日は、

2015(平成27)年3月18日 午前10時30分~
東京地方裁判所立川支部(民事第1部)101号法廷

です。

今後の裁判日程

 また、今後の裁判関係の当面の日程は以下のとおりです。

  • 2015.03.18 10:30am 第8回 口頭弁論
  • 2015.03.18 11:30am 第4回 進行協議
  • 2015.04.22 02:00pm 第9回 口頭弁論(飛行状況のビデオ上映を予定しています)
  • 2015.04.22 04:30pm 第5回 進行協議

 進行協議は主に弁護団と原告団役員が対応しますが、経過等は原告団ニュースなどでご報告します。


裁判に関する情報

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional